スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010南アフリカW杯 グループリーグ 韓国対ギリシャ

韓国2-0ギリシャ
得点者:韓国 イ・ジョンス パク・チソン

ジョンス!ジョンス!チソン!チソン!
鹿島アントラーズのイ・ジョンスが先制点ですよ!
おめでとう!ジョンス!!

ジョンスが映るたびに「鹿島のイ・ジョンス」「アントラーズのイ・ジョンス」「鹿島アントラーズのイ・ジョンス」連呼でしたよ~。
嬉しいなあ。
パク・チソンは「マンチェスター・ユナイテッドのパク・チソン」でしたね。
「元京都の」と言ってもいいのにな。ジョンスも元京都だし。

試合はというと終始韓国ペースでした。
というかギリシャはどうしたんでしょう。走らないし、連携もちぐはぐだし、選手同士で言い合いしているし…。

韓国は最初からプレスをかけていて運動量が凄かったので、後半はどうなるのかと思っていたんですが
ギリシャもあまり走らなかったので、運動量が落ちても大して問題になっていませんでした。

先制は前半7分。左からのコーナーキックにジョンスが抜け出して、右足で合わせてゴール!
セットプレーでジョンスが頭で決めないかなと思っていたら、足で決めました!
ジョンスはフリーでしたねー。
ゴールの後は人差し指を立てて走っていました。
鹿島の選手がゴールを決めると本当に嬉しいです!

2点目は後半7分。パク・チソンがボールを奪い、そのまま持ち込んでDFを一人かわし二人かわしてゴール!
凄いゴール!強い!DFついているのに倒れないなんてさすが!

後半からはギリシャは放り込みを始め、セットプレーが続くんですが精度が悪く得点を奪えませんでした。

韓国はその後も惜しいゴールが何度かあったんですが、2-0で終了。

韓国が勝ち点3を手にしました!!

韓国よかったです!選手では、10番のパク・チュヨンと17番のイ・チョンヨンが気になりました。
次も注目してみようと思います。

解説は早野さんだったのですが、今日はダジャレはなかったですね。
何か言っても町田アナにスルーされてました。

韓国が決定的場面を外した時。
早野さん「バースディケーキにろうそくがのってないですね」

パク・チソンの得点の話の時。
アナ「得点は前半7分で、後半も7分です」
早野さん「そして決めたのは背番号7番」

アナは反応なしですからねー(笑)今度はダジャレを言って欲しいです!

そして鹿島ファンとしてはジョンスが得点を決めるし、完封だしで満足です。

今日の鹿島のモバイルサイトで、韓国の試合を楽しみにしていると語っていたカンヘン通訳も今頃大喜びじゃないでしょうか。
またモバイルサイトでその様子が載ったらいいなあー。
下はカンヘン通訳とジョンス。ACLの会見のシーンですが、「ああぁぁ~」ってなっているカンヘン通訳とにやにやしているジョンスが面白いです。
http://www.jsgoal.jp/photo/00060800/00060895.html

そしてジョンスは韓国代表でもジョンスでした。
なんか不思議な位置にいたり、あがっていたり。
韓国がオフサイドを取ったシーンでは「イ・ジョンスは、ラインをコントロールしたというより偶然でしょうね」なんて言われてました。
得点能力は魅力なんだけど、守備の場面で何かミスをしそうというか…。
高いし強いし大好きなんですけど、ちょっと心配になるときがあるというか。
次の試合も完封してほしいです!そしてまた得点も期待しています!

次の韓国の試合は、6/17(木)20:30からアルゼンチン戦です!
スポンサーサイト

テーマ : 2010年FIFAワールドカップサッカー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
・現在サッカーは鹿島の10番本山さん、フィギュアスケートはカナダのパトリック・チャンを応援中。
・難しいことは考えず感覚優先です。
・兵庫県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。