スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パトリック・チャン 2004-2005

パトリック・チャンの昔の演技を見てみようと言う事で2004-2005シーズンです!
2007-2008から遡って見てきてるわけですが、この辺りが動画を探せる限界です。
ほんのちょっとだけ感想です。

パトリック・チャン
2004-2005
カナダジュニア選手権 2005年1月
世界ジュニアフィギュアスケート選手権 2005年3月

ショート:La Represio
フリー:バックドラフト

ショート
La Represion ラ・レプレシオン(抑圧) 「TANGO」
翌シーズンに衣装も持ち越しのプログラム。
先に2005-2006シーズンを見ているので比べると振付があっさりしてます。
2Aの後に笑顔です。にこにこしてます。自然と笑顔になったという感じです。
とにかく笑顔がかわいい!キスクラでもにこにこ。

フリー
バックドラフト
衣装は青。スクエアネックに襟がついているというのか。
袖がふんわりしています。

ジャンプがなかなか決まりません。
カナダ選手権なんて3回転倒。世界ジュニアでも失敗が多いです。
でも特に気にしているようには感じないです。
見ていても気にならないというか…。
単に私が転倒シーンを見慣れてしまっただけかも。
でもスピードも落ちないしキレイなんですよね。

振付は手を大きく広げて力強く滑っているところと、柔らかくふわっとした感じのところがあります。
カナダ選手権では音楽とあっていないかなと思ったんですが、世界ジュニアではいい感じ。
世界ジュニアでは滑り終わった後に失敗しちゃったーという風に舌をだしています。

まだ子供なのでかわいいという感想しか出てきません(笑)
前髪もあるし細いし。
それにしてもどこまでもノーブルです。
この雰囲気が好きです。

2007-2008から見てきましたが、今度は成長過程を追ってみたくなってきました。
2008-2009シーズンを見ていないのでそちらが先かな。
動画が多すぎてなかなか見終わらなさそうです。
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
・現在サッカーは鹿島の10番本山さん、フィギュアスケートはカナダのパトリック・チャンを応援中。
・難しいことは考えず感覚優先です。
・兵庫県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。