スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パトリック・チャン 2005-2006

2005-2006シーズンです!
パトリックのファンと言いながら、昔の演技を今更ながら見ています。もっと早く見たらよかった!
相変わらずの主観による感想です~。


パトリック・チャン
2005-2006
JGP:スケートスロバキア 2005年9月
JGP:モントリオール 2005年9月
JGPF 2005年11月
カナダ選手権 2006年1月
世界ジュニアフィギュアスケート選手権 2006年3月

ショート:La Represion
フリー:ギター協奏曲

ショート
La Represion ラ・レプレシオン(抑圧) 「TANGO」
衣装は黒。Vに開いたシャツの胸元、背中袖口に臙脂色?の模様。
世界ジュニアではそれまでフリーで着ていた赤い衣装をショートで着ています。

冒頭はジャンプからでなく、フライングシットスピン。体が軽いのでふわっと降りています。
ジャンプ構成は3F3T、3Lz、2A。3F3Tを跳ぶのに苦労しているみたい。
決まった時はキレイですね!

最初のステップが好きです。サーペンタインステップなんですね。
腰に手をあてて滑っているところが凄く好き。
ストレートラインステップは、本当にストレートに滑っています。

最初のポーズと最後のポーズが左右対称でした。

衣装も綺麗だしステップもいいしこのプロは凄く好きです。

フリー
ギター協奏曲
衣装は黒地に赤。右腕は肌色。上半身と腕に葉脈みたいな赤い模様。
右足の横に鎖状の赤いライン。
この衣装は世界ジュニアではショートの衣装に。フリーの衣装は翌々シーズンまで着ている四季の水色の衣装。

ジャンプが不安定ですね。どこかで転倒したりすっぽ抜けたりしています。途中で体力切れしています。
スロバキアでは2回転倒。ラストは豪快にタイムオーバー。音楽止んでるのにだいぶスピンしてますねー。
カナダ選手権では滑る前にコルソンコーチと固く手を握り合って、うんうん頷いています。
世界ジュニアでは3Aに挑戦!両手ついちゃってます。おしいー。

全体的に優雅で壮大な感じです。品のある滑り。
くるくる回っているのが音と合っていて心地よいです。


2005-2006シーズンはまだまだ滑り切る体力がないですね。
14歳から15歳にかけてのシーズンですが、細いですねー。笑顔があどけない。
目がキラキラしています。見つめる視線の強さは変わらないですね。

このショートはかなり好みです!
ステップが二つともいい!スッキリしているんだけど見ていて全然飽きない。何度も見ちゃいます。
足の動かし方がキレイだなー。
技術的な事は置いといてかなり好きです。

衣装もショートフリーともいい感じ。フリーの赤い衣装はコンセプトがよくわからないんですが、似合っているから問題なしです。

一人で昔の演技を見て楽しんでいますが、やっぱりこういうのはリアルタイムで見ておくべきですね。
その当時の空気を丸ごと楽しみたい!
まーそこは無理なんですけど、また昔の演技を見て楽しみたいと思います!

スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
・現在サッカーは鹿島の10番本山さん、フィギュアスケートはカナダのパトリック・チャンを応援中。
・難しいことは考えず感覚優先です。
・兵庫県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。