スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本山実戦復帰!

5/7鹿島と水戸の練習試合がありました!どちらも控え組中心。
この練習試合に本山さんが出場なさってますよー!

本山実戦復帰!鹿島が練習Gで水戸に快勝
鹿島は7日、茨城県鹿嶋市内のクラブハウスでJ2水戸と練習試合を行い、5-1で勝利した。お互い控え組中心のメンバー構成で臨み、FW大迫勇也が先制点を含む2ゴールを奪取。存在感を示した。2月に腰椎椎間板(ようついついかんばん)ヘルニアの手術を受けて復帰を目指していたMF本山雅志も約5カ月ぶりに実戦復帰。先発出場で後半途中まで出場し「本当は前半45分だけの予定だったけど、前半があまりにも悪かったので後半途中まで出ました。(完全復帰への)第1歩ですね」と話していた。

鹿島の本山が練習試合に出場 12日のACLで復帰も
鹿島アントラーズは7日、水戸ホーリーホックと練習試合を行い、戦列を離れていた本山雅志が復帰した。昨年の12月12日に行われた天皇杯準々決勝ガンバ大阪戦以来146日ぶりに試合のピッチに立った。

「45分の予定だったんだけど前半あまりに悪すぎて」ということで後半途中までプレー。運動量は少ないながらも1アシストを決めるなど、パスセンスはさび付いておらず、随所に集まったサポーターをうならせるプレーを披露した。
「ユニホームを着たのは写真撮影の時以来初めてですね。接触プレーはあまりなかったし、もうちょっと寄せ切るところとかはやらないといけなかった。でも、まずは第一歩が踏めて良かったです」

 練習試合後、その表情は充実感にあふれていた。ただ、試合直後には「まだまだ」と悔しさをにじませていた。本来のプレーに戻るにはもう少し時間が必要なのかもしれない。とはいえ、12日に控えるAFCチャンピオンズリーグに話を向けると「迷惑がかかるんじゃないかな」と言う一方で「後半くらいのプレーができれば」と自信ものぞかせた。体力面での不安を払拭(ふっしょく)できれば、後半途中から切り札として登場する可能性も十分にある。もしそうなれば、ラウンド16を目前に控えた鹿島にとってなによりの朗報となるだろう。


鹿島のモバイルサイトにも「コンディションはいいけど試合勘はまだ戻っていない」とコメントがありました。
前半45分の予定が「前半あまりに悪すぎて」という事で後半途中までプレー。
後半にはアシストをして調子も上がって来たようです。

鹿島系のツイッターを見ていたんですが、本山さんのアシストはドリブルからパスで大迫ゴールという流れ。
なかなかいい動きだったようですね!

ただ12日のACLはどうでしょうか…。ベンチ入りするかなあ?
ラウンド16という大切な試合でいきなりベンチ入りは厳しそうです。

ただ本山さんが言うとおり「まずは第一歩が踏めて良かったです」!!これからこれから!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
・現在サッカーは鹿島の10番本山さん、フィギュアスケートはカナダのパトリック・チャンを応援中。
・難しいことは考えず感覚優先です。
・兵庫県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。