スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010J1第10節 セレッソ大阪戦

セレッソ大阪2-1鹿島アントラーズ 長居スタジアム
得点者 セレッソ大阪:香川 真司 アマラウ 鹿島アントラーズ:野沢 拓也

スタメン
GK曽ヶ端準
DF内田篤人、岩政大樹、イ・ジョンス、新井場徹
MF中田浩二、小笠原満男、野沢拓也、フェリペガブリエル
FW興梠慎三、マルキーニョス

鬼門長居!鹿島は98年以降長居でセレッソに勝ったことは一度もありません。
2007年からはセレッソはJ2だったので久しぶりの対戦となります。

絶対勝つぞ!と勢い込んで向かったところ電車の扉が開いて乗り込む瞬間にチケットを持ってきていないことに気付きました。
一瞬このまま乗って当日券買おうかなーと思いましたが、家に戻ることに。
なんとか10分前には長居につきましたよ!焦ったわ~。
久しぶりの長居!なんだか雰囲気が変わっているような。
いよいよ始まります!

前半はまーミスが多かったですね!
集中力を欠いているというかぼーっとしたプレイが多かったです。
見ていてもまったりするような展開でした。
セレッソにボールを回されて攻め込まれていたんですが、最後は破られる感じはしなかったです。
後半もこんな展開だとつらいな…と不安になりました。

で後半は…。
興梠には決めてほしかった。あの直後すぐゴール決められて落ち込む。
だけど野沢がゴール!野沢好調維持してます!
しかしソガの出したボールが拾われてやられました。
あああこのタイミングで失点はつらい。

最後はもっとパワープレーをしてもよかったんじゃないかなと思いました。


全体的に集中しきれていない印象でした。試合に入り込めないまま時間が過ぎていく。
次は5/12ラウンド16!ここは絶対に勝ってほしいです!

後半最初の交代は中田浩二→青木剛。ちょっとびっくりしました。
普段ならフェリペ→遠藤が最初なのに。この交代はコンディションの問題でしょうか。心配です。

マルキはやっぱりよく走ります!生で見るとよくわかるわー。
フェリペもよく走っているんだけど今日は他の選手との連動がいまいち。

試合終了間際にセレッソの選手にコーナーで時間稼ぎをされました。鹿島の十八番なのにー。
してる時は楽しいけどされると悔しいっていう。

試合後はセレッソサポのオブラディを聞き、茂庭のインタビューまで聞いちゃいました。
茂庭はサポソング歌ってたよ。

内田ユニめちゃくちゃ多いね!ゴールデンウィークだからか若い女の子多かった。
スタジアムに行くとついつい本山10ユニを探してしまいます。子どもが着ているとうれしい(笑)

そして今日はジョンスに注目して見ていました!
やっぱり守備はちょっと怖いですね。高さと強さと攻撃力はわくわくします。
でもCBは安定感が大切ですよね…。
セットプレーの場面は本当に頼もしいし楽しいんですが!
そして最後の方はちょっとキレ気味?守りの時手で大きくジェスチャーしてました。
前線に上がっているときも「こっちにボール出せ!」とアピール。結局ボールは来ませんでした。
試合終了後は大きく手を広げて不満そう。ジョンス兄さんお怒りです。

いつかジョンス兄さんのヘディングゴールを生で見たい!

家に帰って録画を見ようと思ったら、録画失敗…。「アルプスの少女ハイジ」が録れてました。
もう今日はダメだ…。
スポンサーサイト

テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
・現在サッカーは鹿島の10番本山さん、フィギュアスケートはカナダのパトリック・チャンを応援中。
・難しいことは考えず感覚優先です。
・兵庫県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。