スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンクーバー五輪 男子SP パトリック・チャン

会社のお昼休みが終わる寸前にこそこそとパトリックの演技だけワンセグで見ました!
思ったより緊張しなかったわー。見ていて私が。パトリックは緊張してましたね。

「練習のほうが、スピードと勢いと迫力があった」

そう、今日のパトリックにはスピードと勢いと迫力が欠けてました。
それでも早いんですけどね。でも足りない。もっと早いから!

家に帰ってゆっくり視聴。


最初の決めポーズの表情が好きです。目力があってかっこいい!
あとマニアックなことを言わせてもらえれば、パトリックの顎の角度が好きです。
この最初のポーズの顎の角度は最高です。

プログラムは昨シーズンから引き続き「タンゴ・デ・ロス・エクシラドス」

最初の3Aはステップアウト。ストレートラインステップは途中でバランスを崩し、時間が足りなくてタイムオーバーで減点1。
点数は81.12で順位は7位でした。
バランスを崩したストレートラインステップがレベル3で加点0。最後のスピンがレベル1と言うのが痛いです。

ところでプロトコルが即時更新されるのはいいですね!
http://www.vancouver2010.com/olympic-figure-skating/schedule-and-results/men-short-program_fsm010201uH.html


印象としては終始固くなってふわふわっとした気持ちのまま滑ってるような演技でしたねー。手足が縮こまった感じ。
逆にそこが丁寧でしなやかに感じる部分もあったんですけど。手の使い方に色気が出てきました。
スケーティングは相変わらず美しい!

それでもあのプレッシャーの中であれだけ滑ることができたのは良かったと思います。
スケカナの時のように転びまくってもおかしくはないと思ってました。

フリーはどうだろうか。今日ほどプレッシャーはなく滑ることができるかも。
19歳なんだから、思いっきりやればいい!若いんだから!そうは見えなくても!

スピード!勢い!迫力!ですよ。

フリーも楽しみです!

フリーは19日。パトリックは第3グループ。17番滑走です。
おそらく今日と同じ時間ぐらい。12:45~ぐらい?昼休み終わる手前って見にくい!

第3グループ
13小塚崇彦
14デニス・テン
15ケヴィン・バンデルペレン
16フローラン・アモディオ
17パトリック チャン
18ミハル・ブレジナ

それにしても、順位表のP・チャン表記がかわいい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
・現在サッカーは鹿島の10番本山さん、フィギュアスケートはカナダのパトリック・チャンを応援中。
・難しいことは考えず感覚優先です。
・兵庫県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。