スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010J1第18節 FC東京戦

鹿島アントラーズ1-1FC東京 カシマスタジアム
得点者 鹿島:興梠慎三

スタメン
GK曽ヶ端準
DF新井場徹、岩政大樹、伊野波雅彦、ジウトン
MF中田浩二、小笠原満男、野沢拓也、フェリペガブリエル
FW大迫 勇也、興梠 慎三

マルキーニョスは前節足を痛めて欠場。全治2~3週間。

前半27分に興梠のゴールで先制するも後半86分に今野に決められて1-1のドロー。
やっぱり夏場は弱いのかな・・・。

前半はプレスも早く積極的に攻撃を仕掛けていました。
気合が入っていて良かったです。
ただ後半に入ると運動量ががくんと落ちていました。

61分にフェリペに代わって本山。
前節の清水戦はちょっと交代が遅いと感じたんですが、今回は意外と早め。いやこれくらいの時間がいいのかな。
大迫が試合後のコメントで「モトさんが入ると落ち着かせられるんだけど…」と言ってましたが今日はダメでした。
本山本人が「今日はひどすぎた。落ち着かせたかったんだけど、相手が前から来たのでうまくいかなかった」と言っています。
確かに今日はあまり動けてなく、パスミスも目立ちました。
コンディションが良くないみたい。
足か腰に痛みがあるんではないでしょうか。心配です。

1-0でリードしていた後半、大岩さんが投入されるという情報がはいりますが、その直後今野に決められてしまいます。
なので交代はCBの大岩さんではなく、FWの佐々木になりました。

しかし追加点は奪えず1-1で試合終了。

首位清水が敗れ、名古屋が首位、鹿島は3位のままです。

うーん、連敗しなかったことはよしとしないといけないですね。
いい時もあれば悪い時もあるので、まだまだこれからこれから。

次は中2日でガンバ大阪戦です。
待望の関西での試合ですが、モトは出るのかな~?
モトの元気な姿が見たいです。
スポンサーサイト

テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
・現在サッカーは鹿島の10番本山さん、フィギュアスケートはカナダのパトリック・チャンを応援中。
・難しいことは考えず感覚優先です。
・兵庫県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。