スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010南アフリカW杯 R16 韓国対ウルグアイ

韓国 1-2 ウルグアイ

ルイス・スアレスのゴールが凄かった!
韓国は1失点目が全てでしょうか。

大会を通して守備に不安がありましたが、それが出たといいう感じ。
DFは揃っていたのに、ゴール前をボールが横切りフリーのスアレスへ。
それをスアレスが決めてウルグアイ先制。
キーパーが触れなかったのも、DFが動かなかったのも驚きました。

韓国は動きが固い!
グループリーグで2得点をあげたイ・ジョンスは、セットプレー時にしっかりマークがついています。
得点は難しそう。

前半はウルグアイのペースでしたが、後半に入ると韓国も攻撃を仕掛けます。
そして後半23分、キ・ソンヨンのFKからイ・チョンヨンがゴールで同点!
追い付きました!

しかし後半36分連続CKから、最後はスアレスが物凄いゴールを決めました!
これで2点目!スアレス凄い!!

その後も韓国は攻めますが、ゴールは割れず2-1でウルグアイの勝利です。

韓国は、パク・チソンのパスや突破力は本当に凄いんですが、連動した攻撃にはなっていなかったです。
ウルグアイは、点を取った後は守りに入って前の2、3人で攻撃をしていたんですが2、3人だけでも攻撃できちゃうんですよね。
個の力の差を感じました。

韓国を応援していたので、残念でした。
まだ見ていたかった。
ジョンスが頭で得点を決めるところが見たかったです。

ところでそのジョンスには中東からオファーがあるとか!!
えええ。移籍したりしないよね?鹿島で一緒に優勝目指すよね?
鹿島がジョンスを獲得した目的であるACLは敗退してしまったけど、4連覇も3冠も残っているから!
スポンサーサイト

テーマ : FIFAワールドカップ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
・現在サッカーは鹿島の10番本山さん、フィギュアスケートはカナダのパトリック・チャンを応援中。
・難しいことは考えず感覚優先です。
・兵庫県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。