スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐカナダ選手権!…なんですが。コーチのこと。

Pちゃんことパトリック・チャンがコーチを変更したんですね!
ドン・ロウズから振付師のローリー・ニコルに変更ですって!びっくりしたよ!
オリンピックまであと一カ月というこの時期にコーチ変更ってどうしたの?

調べてみるとどうやら、コーチ変更はパトリック側からではなくロウズさんからなんですね。
パトリックはコロラドでジャンプを見てもらっているコーチがいて、ロウズさんはフロリダが拠点。
距離が遠すぎてパトリックをちゃんと見れない。パトリックの方はコロラドも気に入っている。
そういうことでお別れとなったようです。


おそらく以前からこういう状態で実質のコーチではなかったんでしょうね。ロウズさんは高齢ですし。
後任は振付師のローリー・ニコルですが、彼女は指導者の資格も持っているし
これまでもパトリックを熱心に見ていてくれているので不安はなさそうです。
GPSスケカナの時も側にいましたしね!彼女はあまりリンクに来て選手を見たりしないと聞いていたので
パトリックの側にいるのをみて、五輪シーズンともなると主旨替えしたのかなーと思ってました。
でもその頃からコーチだったのかな?


今回の件はまあ色々事情や思惑がからんでそうですけど。
その辺は当事者にしかわからないですしね。当事者もわかってるかどうかも。
ついつい忘れそうになりますけど、パトリックは19歳になったばかりの少年ですからねー。
色んなものが背中にのっかかってきてますけど、好きなようにやってほしいなと思います。
それが許される状況ではないんでしょうけど。
パトリックとロウズさんが並んでいる姿を見れないとなるとやっぱり寂しく感じるなぁ。

パトリックがロウズさんと出会ったのは、オズボーン・コルソンさんの葬儀の時です。
コルソンさんはパトリックの子供のころからのコーチで2006年に90歳で亡くなりました。
その時パトリックは15歳です。

2007年からロウズさんがコーチになり、ロウズさんはコルソンコーチの教え子だということでパトリックもやりやすかったようです。
「僕にはコルソンさんに似た誰かが必要だった」という発言からは、ロウズさんは単なるコーチというよりも
パトリックの精神的な支えとしての側面が大きかったと思われます。

コルソンさんは頑固で変わり者で厳しかったようですけど、パトリックとはいい師弟関係だったようです。
リンク内の事だけでなくリンク外でも、食事作法等を仕込まれたそうです。

パトリックは何度も言ってます。
「今の自分があるのはコルソンさんのおかげだ」
「カナダでコルソンさんの最後の弟子としての姿を皆に見てもらいたい」
バンクーバーオリンピックも自分が出場するとは思っていなくて、コルソンさんと観戦しているだろうと考えていたようです。
だけど今はオリンピックが目標となっています。

パトリックにとってコルソンさんは特別な存在なんですね。
もちろんロウズさんも。いつだったか両親、ロウズさん、コルソンさんの名前を挙げて感謝を述べていましたし。
キスクラでもパトリックとロウズさんはとても仲がよさそうで、いつもいい雰囲気でした。
見ているこちらは大変なごませてもらってましたよー。

本当にだからこれからキスクラで二人が見れないのはさびしい。
おじいちゃんとパトリックって組み合わせが絵的に凄く好きだったので。

これからは、パトリックの隣は美女です。うーん、パトリックがうらやましい。

とにかくカナダ選手権!GPSがボロボロだったので、早く完成形の「オペラ座の怪人」が見たい!
コロラドでのジャンプ練習の成果はいかに!?楽しみです!


カナダ選手権 日程
日本時間
1/16(土)9:25~ 男子SP
1/18(月)6:00~ 男子FS
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
・現在サッカーは鹿島の10番本山さん、フィギュアスケートはカナダのパトリック・チャンを応援中。
・難しいことは考えず感覚優先です。
・兵庫県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。